マキタの充電式コードレス掃除機をサイクロン化!

うちは床が全てフローリングなのでそこまで強い吸引力は必要ないかなと思って、憧れはあるものの特にダイソンのサイクロン掃除機などは使わず、マキタの充電式コードレス掃除機を使っていました。

ビル清掃のおばちゃん達が使ってるくらいですから実用的で、軽いしコードレスだし邪魔にならないしでこれはこれでとても気に入っています。

↓これですね

さしたる不満はないのですが、大掃除の時とか、時には吸引力が欲しいと思うことや、やっぱりサイクロン式も使ってみたいというように思うこともあったりしていたところ、「これはいい考えだ!」という商品を見つけさっそく買ってみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

平凡なマキタの充電式コードレス掃除機をサイクロン化!

それは、「マキタ サイクロンアタッチメント」↓です!

通常のマキタの充電式コードレス掃除機の本体とノズルの間に、このアタッチメントをかませるだけで、あら不思議、普通の掃除機がサイクロンクリーナーになってしまいました!

↑本体とノズルの間にかませるだけ

吸引力UP!使い勝手UP!

このアタッチメントをつけるだけでサイクロン化し、確かに吸引力も上がった気がします。
そしてうれしいことにさらに、面倒だったゴミ捨てがだいぶ楽になりました!

というのは、吸い込んだゴミはほとんどこのアタッチメントの中にたまるので、アタッチメントの透明部分をワンタッチで外すだけで中のゴミを簡単に捨てることができるのです。

↑ゴミはこの中にたまるのでそのまま捨てるだけ

いままでは本体をひねって外して、中のゴミを捨てたりフィルターを掃除したりしなければいけませんでしたが、これでゴミ捨てが一気に手軽になりました!

町工場の心意気(妄想)的な

いや、マキタだって電動工具やらなんやらの名だたる大企業なのは知っているんですが、なんか海外製で高級品でCEOが壇上で歩き回りながら新製品をプレゼンしちゃうようなお高く止まった(失礼)感じのダイソンに対して、日本の町工場のおっちゃんが「お?なんかサイクロンちゅーのか?そういうのがええんか?よっしゃ!おっちゃんちょっとこしらえちゃるからな。ほれ、こういうのつければええんちゃうか?」って感じで安く実現しちゃった感じがしてなんか痛快なんですよねー!

そういうわけで、すでにマキタの掃除機をお持ちの方や、本格的なサイクロン掃除機を買うほどではないと思っている方などには「マキタの充電式コードレス掃除機 + マキタ サイクロンアタッチメント」は結構賢い選択なんじゃないかな〜と思います。
少なくとも私は満足しています!

や、できることならこういうのも欲しいんですけどね↓(汗)


タイトルとURLをコピーしました