不動産投資 3つの自己資金の貯め方(その1)

不動産にしろコインパーキングにしろ、ある程度自己資金を貯められればスムーズに始められます。

スポンサーリンク

お金、貯められますか?

不動産投資やコインパーキング投資を始めるにあたって、中には自己資金なしで始めるツワモノもいるかもしれませんが、自己資金はある程度あったほうがスムーズに始められるのは言うまでもありません。

では自己資金を作るにあたって、どのようにお金を貯めたらいいでしょうか?

お金を貯める方法は非常にシンプルで、「収入を増やす」か「支出を減らす」しかありません。 このうち「収入を増やす」については、なかなかサラリーマンとしての給料をいきなり増やすというのは難しいでしょう。収入を増やしたいから不動産投資を始めたいわけであって。

そうなると話は簡単で、支出を減らすしかないわけです。
簡単ではない?いいえ簡単ですよ。考え方をちょっと変えればね。

今回から3回に渡って、支出を減らすことによって自己資金を貯め、不動産投資などの種銭にするための方法を書いていこうと思います。
いままでよく考えてこなかったことを考えてみたり、ちょっと意識を変えるだけで大幅に支出を減らしてお金を貯めていくことはそう難しくはありません。

自己資金の貯め方 その1

「支出を減らす」というとすぐに節約生活やらお得情報かと思いがちですが、例えば頑張って食費や生活費を切り詰めて月に数百円・数千円節約して何になりましょう?やることは否定しませんが労力に見合うリターンが得られているか疑問です。このレベルでは不動産投資のための自己資金を貯めるのにどれだけかかるでしょう。

もっと大きく、かつ日々コツコツ努力する必要無く支出を削減する方法のお話です。

「その1」としては、「自動車を持たない/手放す」ということです。
どうしても生活に車が必要な地域の方もいるでしょうが、その場合は必要最小限の軽自動車に変えます。

特に都市部などにお住いの方で、必ずしも生活に車が必要なく土日くらいしか乗らない方はお金を貯めたかったら絶対に手放しましょう。それは必要だから持っているのではなく、欲しいから持っているだけでしょう?投資家になるなら慎まなければならないムダ金です。例えば年収1,000万円程度とかで高級外車とか乗っちゃだめです。同僚が乗っている?つられちゃだめです。彼らは一生サラリーマンやるつもりなんだからそれでいいんです。

自動車は持っているだけで本当に金食い虫です。例えば標準的な小型車(1.0L〜1.5L)でも自動車税で¥34,000ほど、12ヶ月点検で¥15,000ほど、2年毎の車検代を2で割って¥45,000ほど、任意保険でまあ¥50,000としましょうか、あと駐車場代で安めの都市部で月¥20,000として年間¥240,000。

これだけで、これら必ずかかる固定費だけでもざっくりですが¥384,000もかかります。
これにさらにガソリン代・高速代・オイルやタイヤなどの消耗品代もかかってきます。

ざっくりですが、車を持たないだけで年間約40万円近く支出を削減できるんです。ただこれをするだけでも5年で200万円、10年だと400万円貯まりますよ。200万円ちょいあれば小さめなコインパーキング現場なら現金一括で始められるかもしれません。

いままで払っていたものを払わなくなるだけだから、別に意識して節約生活をおくる必要もありませんよね(もちろん浮いた分使っちゃダメですよ!)。
逆にコツコツ節約生活だけでこれだけ浮かせようとしたら相当努力が必要でしょうし、著しく日常生活の満足度が下がりそうですよね。

それに加えて、もし今車を持っていて手放すなら、売却資金も戻ってきてそれもある程度のまとまった資金になりますね。私もカーマニアですから当時つらかったですが、投資を始める時に車を手放したら結構な種銭になった経験があります。

そうはいっても、家族で出かけることもあるし、かさばる買い物をしに行ったりするのに車が必要なこともあるでしょう。そんな時はレンタカーかカーシェアリングを使えばいいんです。それならその時だけレンタル代やガソリン代や高速代はかかりますが、それだけです。駐車場代などの日常的なコストは一切かかりません。必要な時だけ借りればいいんです。

車を所有したければ投資を始めたい今は目標のためにグッと我慢し、投資を始めてある程度規模も拡大し、法人を設立してから社用車で持てばいいんです。購入費含めもろもろの諸費用は経費にできますからね。
あ、社用車だから2ドアのスポーツカーとかはダメですが。。。

そんなわけで、 「自己資金の貯め方 その1」でした。
「その1」にして即効性があり、取り返せる・貯められるようになる額も大きいので是非実行してください。

以前の記事(旧ブログ)はこちら:有閑ムッシュの「投資!ポイント!マイレージ!」

[pc] 輸入者

最大10社に無料一括買取り査定

[/pc] [nopc] 輸入者
[/nopc]


コメント

  1. […]  参考記事:不動産投資 3つの自己資金の貯め方(その1)       不動産投資 3つの自己資金の貯め方(その2) […]

  2. […]   前回記事:不動産投資 3つの自己資金の貯め方(その1) […]

タイトルとURLをコピーしました